リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス体験レポート

レンタルオフィスやコワーキングスペースを
世界規模で展開しているRegus(リージャス)
丸の内パシフィックセンチュリープレイスのレポート記事です。

利用するか悩んでいて
料金やオフィスデザインを知りたい方が
参考になるようまとめました。

RegusやSPACESのサービスや
特徴、価格などを詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

 

レンタルオフィスの比較記事はこちら

Contents

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスについて

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスについて

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスは
東京駅八重洲南口徒歩1分
東京駅八重洲地下街直結
パシフィックセンチュリープレイス丸の内の
8階にある拠点です。

リージャスブランドでも
メディアで登場することも多く
オフィスやラウンジ・ロケーション・スタッフさん
どれをとってもリージャスのトップクラスの
高いクオリティの拠点です。
おそらくリージャスの中でも
旗艦拠点なのではないでしょうか?

 

使い勝手が抜群なメンバーシッププラン(コワーキングスペース)

使い勝手が抜群なメンバーシッププラン(コワーキングスペース)

 

これはリージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスに
限った話ではないのですが
Regus・Openofficeのラウンジ・コワーキングスペースの
フリーアドレスの席を平日8:30-18:00で無制限で使える
メンバーシップ(コワーキング)なるプランがあって
これが月額15,900円~(12ヶ月契約価格)
で利用できます。

これ使い勝手が抜群な理由が

・拠点が北は北海道、南は沖縄まで日本全国200以上ある
・全ての拠点にゲスト招待可能(1名)

この2点に尽きます。

拠点が北は北海道、南は沖縄まで日本全国200以上ある

拠点数が日本一もさることながら
拠点が日本各地に点在していること
その拠点がターミナル駅の近くであることが本当にありがたいです。

Regusがある都市名を列挙すると

札幌、青森、八戸、盛岡、秋田、仙台
郡山、群馬、東京、さいたま、千葉、横浜
つくば、水戸、静岡、名古屋
新潟、長野、富山、金沢
大阪、京都、神戸、姫路
広島、岡山、香川、松山
福岡、熊本、北九州、長崎
大分、宮崎、鹿児島、那覇

日本の要所の都市はほぼ網羅しています。

詳しくはRegusのHPで確認して欲しいのですが
なんというか
新幹線と空港抑えてます感
がありがたいです。

全ての拠点にゲスト招待可能

Regusのメンバーシッププランは
日本全国すべての拠点にゲスト招待が可能です。

またゲストを招待したくなるオフィスデザインでもあります。

全ての拠点にゲスト招待可能

 

複数拠点使えるコワーキングスペースプランで
(レンタルオフィスに付属オプションを除く)
ゲスト招待が可能なのは
リージャスのアッパーブランドSPACESの
メンバーシップコワーキングを除けば
ビジネスエアポートのマスター会員と
ビズスマートのコワーキングゴールド会員で
価格は両方とも月33,000円ですが
2つとも都内の主要駅にしかないのに対し
リージャスは先ほども書いた通り
拠点が日本全国あってさらに価格も
月15,900円と圧倒的に安いのが魅力です。

ちなみにリージャスは拠点によっては
規模やデザインがマチマチなので
ゲストを呼ぶには少し手狭な拠点もありますが
その場合はゲストを呼びやすい拠点を
使えばいいだけなので問題ありません。
東京でも地方でも主要駅付近リージャスのうち1つは
ゲストを呼びたくなるラウンジスが併設されています。

複数拠点のフリーアドレス席利用では業界で間違いなく一番

例えば価格帯が近いweworkには
All Access(オールアクセス)という同じような
フリーアドレス席が複数拠点が使えるプランが
月額42,900円であるのですが
・拠点数は40拠点ほどで、うち半分以上が東京
後は横浜、大阪、神戸、名古屋、福岡、仙台
・ゲスト招待は不可
なのでリージャスのメンバーシッププランと比べると
物足りなさは否めません。

リージャスメンバーシッププラン詳細

プラン詳細
月額 15,900円(12ヶ月契約価格)
・各拠点営業時間 平日8:30-18:00
・高速Wi-Fi・電源使用可
・拠点利用時はフリードリンク
(有料サービス)
・専属秘書サービス
・会議室利用(10%オフ)
・規定時間以上の拠点利用
・オフィスのスポット利用(10%オフ)

余談ですが関東郊外を中心に拠点を増やしている
BIZcomfortは全拠点フリーアドレス席が使える
全拠点プランが19,800円であるのですが
値一見こちらが良さそうですが
BIZcomfortはゲスト招待不可で
拠点数は200弱で関東近郊がメインなのに対し
Regusのメンバーシッププランは
北は北海道、南は沖縄まで200拠点以上使えて
ゲスト招待もOK、さらに値段も安いのです。
コスパだけなら一番お勧めなのがこのプランだったりします。

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのコワーキングスペース

 

ここからはリージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスの解説です。

 

フリーアドレス席

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスは
入口はってすぐのスペースがフリーアドレス席になっています。
作業はもちろんゲストを招待した時にも利用できます。

写真を見て貰えればわかるのですが
フロア一面高層階の窓に面しているので
常に明るく開放感のあるスペースです。

まずオープンなフリーアドレス席

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのコワーキングスペース

 

仕切り付きのフリーアドレス席

 

使い勝手が抜群なメンバーシッププラン(コワーキングスペース)

 

入口入って右側奥にあるボックス席

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのコワーキングスペース

 

ゲストの応対に使いたいソファー席

 

全ての拠点にゲスト招待可能

 

テレフォンブース

テレフォンブース リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス

 

ボックス席横奥のスぺ―スに
テレフォンブースがあります。
(他拠点のテレフォンブースで代用)

 

会議室

会議室 リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス

 

会議室は4名用から10名以上のものまであり
人数や広さに応じて金額も変化します。

リージャスで月額契約すると
月2時間フリーで使うことができます。

フリードリンク

フリードリンク リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス

フリードリンク リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス

 

コーヒーマシンでは
ブレンド
アメリカン
カプチーノ
フリードリンクマシンでは
お茶、紅茶スポーツドリンクに
ミネラルウォーター(冷・温)が使えます。

コロナ予防で現在紙コップのみですが
カップやグラスもあります。
使ったら洗浄機で洗うシステムです。

ちなみに丸の内パシフィックセンチュリープレイスは
フリードリンクスペースがカフェテリアのようになっています。

フリードリンク リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス

 

複合機・文房具・シュレッダー

複合機・文房具・シュレッダー リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス

 

プリントアウトやコピーなど
紙で出力する場合に代金が発生します。
月末にまとめて支払う形です。

 

ロッカー

ロッカー リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス

 

衣服収容できるサイズのロッカーがあります。

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのコワーキングスペースを利用した感想

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのコワーキングスペースを利用した感想

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスは
高層階の大窓に面した
広々としたスペースで開放感の中仕事ができますし
打ち合わせで呼んだゲストにも
好感をもっていただける設備です。

当然窓から国際フォーラムや
有楽町・銀座方面景観が楽しめます。

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのコワーキングスペースを利用した感想

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスの専用デスク(占有デスク)

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスの専用デスク(占有デスク)

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスには
専用デスク、特定の利用者が占有して使えるデスクがあり
専用デスクは利用者しか入ることができない
部屋の中にあります。

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスの専用デスク(占有デスク)

 

また専用デスクプランを契約すると
部屋の中にあるロッカーを1つ使用できます。

専用デスクには
・レンタルオフィスと同じデスクと椅子
・電話機と電話番号
・ロッカー
・簡易棚
が初期設備としてあります。

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのレンタルオフィス

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのレンタルオフィス

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのレンタルオフィス

 

レンタルオフィス常設設備

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスが
レンタルオフィスプランの個室で
常設している設備は以下の通りです。

レンタルオフィス常設設備
・デスク
・チェアー
・固定電話機(電話番号付き)
・有線LAN(Wi-Fiもあり)、電源

最寄のコンビニはファミリーマート PCP丸の内店

最寄のコンビニはファミリーマート PCP丸の内店

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスがある
パシフィックセンチュリープレイス地下1階に
ファミリーマートがあります。

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス付近のお勧めランチ

今回紹介した拠点がある
パシフィックセンチュリープレイスの地下には
レストランフロアがあります。

GranAge(グランアージュ)

ありますが個人的には
ここにはピンとくるお店が無く。

地下のレストランフロアから
八重洲地下街にも直結しているので
そこで選ぶのもありです。

以下個人的にお勧めなところをいくつか。

博多もつ鍋 やまや 京橋エドグラン店

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスから
徒歩3分 京橋エドグラン地下1階にある
博多もつ鍋 やまやです。
とにかく腹いっぱい飯が食いたいならここです。
ご飯のお代わりができて
明太子と高菜が食べ放題です。

 

京ばし 松輪

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスから
京橋方面へ徒歩4分ほどにある
アジフライのお店です。
正確には割烹なのですが
京橋ランチ民にとっては
アジフライ定食で認識されているお店です。
美味しいのですが行列必須です。

 

レストラン サカキ

レストラン サカキ 京橋ランチ

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスから
京橋方面へ徒歩6分ほど。
宝町駅A5出口すぐにある洋食屋さんです。
夜は結構値が張りますが
昼は1,150円~から食べられます。
王道の洋食屋さんです。

 

 

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイス 料金プラン

メンバーシップ(コワーキングスペース)のプラン概要と料金

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのコワーキングスペース

メンバーシップは簡単に言うと
月額制の拠点が選べるコワーキングスペースの提供サービスです。
ちょっとサブスク感ありますね。

スぺイシズもリージャスも
拠点限定のフリーアドレスのコワーキングスペース提供は無く
拠点を選べるコワーキングスペースサービスの
メンバーシップを利用する形になります。
つまりはフリーアドレス、フリー拠点ですね。

簡単に拠点を選べると書きましたが
リージャスは日本44都市
170近くの拠点数があるので
利便性は非常に高く
個人的にリージャスで一番お勧めのプランです。

フリーアドレスのコワーキングプランは
3つのタイプがあります。

・リージャスのフリーアドレスが月無制限使える
・リージャスのフリーアドレスが月無制限、『専用デスク』が利用日制限付きで使える
・リージャスのフリーアドレスが月無制限、『専用個室』が利用日制限付きで使える

この中から選ぶ形になります。

リージャスのフリーアドレスが月無制限使える

リージャスのフリーアドレスが月無制限使える

リージャス各拠点の
ラウンジ・コワーキングスペースの
フリーアドレスの席を各拠点
平日8:30-18:00で使えるプランです。

このプランは月15,900円で
日本全国のリージャスのフリースペースが
利用できるのでリージャスのプランの中で
一番コスパが良くてお勧めです。

プラン詳細
月額 15,900円(12ヶ月契約価格)
・各拠点営業時間 平日8:30-18:00
・高速Wi-Fi・電源使用可
・拠点利用時はフリードリンク
(有料サービス)
・専属秘書サービス
・会議室利用(10%オフ)
・規定時間以上の拠点利用
・オフィスのスポット利用(10%オフ)

リージャスのフリーアドレスが月無制限、『専用デスク』が利用日制限付きで使える

リージャスのフリーアドレスが月無制限、『専用デスク』が利用日制限付きで使える

リージャス各拠点の
ラウンジ・コワーキングスペースの
フリーアドレスの席を各拠点
平日8:30-18:00で使えて
専用デスクが利用回数制限付きで使えるプランです。
利用制限の回数に応じて月額が変わります。
また拠点の事情で専用デスクが使えないこともあります。

プラン詳細
・月額 19,900円~
・各拠点営業時間 平日8:30-18:00
・高速Wi-Fi・電源使用可
・拠点利用時はフリードリンク(リージャスのみ)
・専用デスク利用(回数制限)
(有料サービス)
・専属秘書サービス
・会議室利用(10%オフ)
・規定時間以上の拠点利用
・オフィスのスポット利用(10%オフ)

リージャスのフリーアドレスが月無制限、『専用個室』が利用日制限付きで使える

リージャスのフリーアドレスが月無制限、『専用個室』が利用日制限付きで使える

リージャス各拠点の
ラウンジ・コワーキングスペースの
フリーアドレスの席を各拠点
平日8:30-18:00で使えて
専用個室が利用回数制限付きで使えるプランです。
先ほどがデスク1つなのに対し
こちらはレンタルオフィスが利用できるプランです。
利用制限の回数に応じて月額が変わります。
また拠点の事情で専用個室が使えないこともあります。

プラン詳細
・月額 32,900円~
・各拠点営業時間 平日8:30-18:00
・高速Wi-Fi・電源使用可
・拠点利用時はフリードリンク
・専用個室利用(回数制限)
(有料サービス)
・専属秘書サービス
・会議室利用(10%オフ)
・規定時間以上の拠点利用
・オフィスのスポット利用(10%オフ)

専用デスク(占有デスク)のプラン概要と料金

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスの専用デスク(占有デスク)

指定の拠点に専用デスク(占有デスク)を持つプランです。
拠点に専用デスク専用の部屋があり
その中の仕切り付きのデスクを1つ使用します。
椅子と机の設備はレンタルオフィスと同じものが使われています。
また専用デスクプランにはロッカーが1つついてきます。

プラン詳細
・月額 83,050円(参考価格 要問合せ)
・全拠点のフリーアドレス利用可 平日8:30-18:00
・高速Wi-Fi・電源使用可
・月額ロッカー
・拠点利用時はフリードリンク
・法人登記用住所登録可
・電話番号付与
・電話応対(リージャス)
(有料サービス)
・専属秘書サービス
・会議室利用(10%オフ)
・規定時間以上の拠点利用
・オフィスのスポット利用(10%オフ)

レンタルオフィスのプラン概要と料金

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのレンタルオフィス

リージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスの
レンタルオフィスです。
天井の高さ、窓があるか無いかで価格は変わりますが
1名につき2,3㎡の広さが確保してあります。

プラン詳細
・月額 1名あたり12~13万
・24時間
・ゲスト3人まで無料で招待可
・高速Wi-Fi・電源使用可
・拠点利用時はフリードリンク(リージャスのみ)
・全拠点のフリーアドレス利用可 平日8:30-18:00
・法人登記用住所登録可
・デスク・椅子付き
・電話番号、電話機付与
・電話応対(リージャス)
(有料サービス)
・専属秘書サービス
・電話秘書代行
・会議室利用(10%オフ)
・規定時間以上の拠点利用(1時間あたり)
・オフィスのスポット利用(10%オフ)
・月額ロッカー
詳しくはHPでご確認の上
お問い合わせください。

 

営業時間

メンバーシッププラン

平日8:30-18:00

専用デスク・レンタルオフィス

24時間・365日利用可

住所

〒100-6208 東京都千代田区丸の内1-11-1
丸の内パシフィックセンチュリープレイス 8階・13階

 

最寄駅からのアクセス

最寄駅は東京駅八重洲口です。

八重洲南口をでて右折して暫く歩けば
パシフィックセンチュリープレイスが見えてきます。

 

パシフィックセンチュリープレイス

 

先ほども少し書きましたが
東京駅の地下から直結です。

東京駅八重洲地下中央口をでて右折します。

 

最寄駅からのアクセス パシフィックセンチュリープレイス

最寄駅からのアクセス パシフィックセンチュリープレイス

 

右折したら直進
突き当ったら左折してまた直進を2~3回繰り返せば
下の箇所に着くので右側の入口に向かいます。

 

 

最寄駅からのアクセス パシフィックセンチュリープレイス

 

エスカレーター右側の横道を道なりに歩けば
パシフィックセンチュリープレイスに着きます。

 

最寄駅からのアクセス パシフィックセンチュリープレイス

 

地下から直通のエレベーターは無いので
エスカレーターで1階に行きエレベーターで
13階に行けば到着です。

 

最寄駅からのアクセス パシフィックセンチュリープレイス

最寄駅からのアクセス パシフィックセンチュリープレイス

 

HP

 

Regus (リージャス)

 

最後に

以上がリージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスのレポート記事です。

本当に繰り返しなのですが
リージャスのメンバーシッププランは
仕事で日本各地を移動する人
特に東京・大阪・名古屋・福岡といった
主要都市以外の
札幌・八戸・仙台・福島
栃木・千葉・静岡・京都
広島・熊本・沖縄等
地方都市も利用する人にとっては
唯一無二と言ってよいほどの利便性があります。

それにリージャス丸の内パシフィックセンチュリープレイスは
写真の通りオフィスデザインも素敵で
ゲストを呼んだ時の、快適な空間と
時間は確約されたようなものですし
東京駅八重洲地下街を通れば
また雨の日も濡れずにたどり着くので
安心して招待できます。

レンタルオフィスも広さだけでなく
高層階の片側一面全面窓でさらに
officeフロアの壁は曇りガラスなので
閉塞感はなく椅子の座りやすさも抜群で
サービスオフィス業界の中でも
サーブコープと並んでTOPのクオリティです。
ぜひ内見時に椅子は座ってみてください(笑)

ぜひこの記事を参考にしていただいて
その上であなたのビジネスに
適切な拠点選びの一助になれば幸いです。

 

 

 

 

 

おすすめの記事