KEISEI×BIZcomfort青砥駅前体験レポート ~料金・コワーキング・オフィス~

2021年12月にオープンした
京成電鉄とビズコンフォートの
共同運営のコワーキングスペース
KEISEI×BIZcomfort青砥駅前を
使った上での感想レポート記事です。
利用しようか悩んでいる方の
参考になるようまとめました。

BIZcomfortのサービス内容や価格帯
使い方についてはこちらの記事にまとめてあります。

最寄駅からのアクセス

最寄駅は京成電鉄青砥駅です。

京成本線と京成押上線の乗り換えができ
都営浅草線、北総公団線も乗り入れています。
その青砥駅からKEISEI×BIZcomfort青砥駅前は
その名の通り駅からすぐの拠点です。

改札をでたら左折します。

最寄駅からのアクセスKEISEI×BIZcomfort青砥駅前 

すぐ左に見える商業施設
『yourELM』の2階へ向かう通路はスルーして
階段を降りた下にある
1階『yourELM』の自動ドアに入ります。

 

最寄駅からのアクセスKEISEI×BIZcomfort青砥駅前 

最寄駅からのアクセスKEISEI×BIZcomfort青砥駅前 

 

そのまま館内を突っ切った先にある
自動ドアから外に出ます。

 

最寄駅からのアクセスKEISEI×BIZcomfort青砥駅前 

 

ドアをでた正面に『ココカラファイン』
があるのですがこのビルの3階に
KEISEI×BIZcomfort青砥駅前があります。

 

最寄駅からのアクセスKEISEI×BIZcomfort青砥駅前 

 

建物左側にビルの入口があります。
中に入ってエレベーターで3階に行けば到着です。

 

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前のコワーキングスペース

この拠点はコワーキングスペースのみの拠点です。

後で詳しく紹介しますが
拠点レイアウトが列車内風で
京成電鉄が提供した電車関連のグッズが
拠点に点在している遊び心に溢れた拠点です。

電車好きの方にはたまらない拠点なのでしょうね。

入口は左側のセンサーにカードキーをかざして入ります。
ここはコンシェルジュがいない拠点なので
急に来ても入れません。
会員じゃない方が使う場合事前連絡が必要です。

ここからはスペースの紹介になりますが
この拠点は小さめのスペースで
『Work Booth(ワークブース)』と
Telephone Booth(テレフォンブース)しかありません。

 

Work Booth(ワークブース)

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

作業用のワークブースです。
軽い会話や電話はOKですがWEB会議は禁止です。
飴やチョコといった軽食や飲み物はOKですが
がっつり食事は禁止です。

最初にも書きましたが
KEISEI×BIZcomfort青砥駅前の
ワークブースの特徴は列車風レイアウトの
ワークスペースです。

入口入って右側のスペースは特に
電車色を強く押し出していて
列車の座席風ボックス席に
荷物が置ける網棚に吊皮まであり
壁には昔の京成電鉄の写真が飾られています。

 

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

壁際のカウンター席

頭上にはやはり網棚があります(笑)

 

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

車内用補助席もあります。
ここで使うことは無いとは思いますが(笑)

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

入って左側の『ちばちゅうおう』の
看板があるワークスペースは
通常のコワーキングスペースのデザインです。

 

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

Telephone Booth(テレフォンブース)

Telephone Booth(テレフォンブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

Telephone Booth(テレフォンブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

入口入って右側にある
電話やWEB会議専用の個室です。

2部屋あって予約制です。
無料で利用できます。

よく見ると番号が
1番線ホーム、2番線ホームのが使われますね。

フリードリンク

フリードリンク KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

フリードリンクコーナーです。
コーヒー、紅茶等茶類があります。

なぜかつり革と駅長からの警告文があります(笑)

ロッカー 複合機・文房具

ロッカー 複合機・文房具 KEISEI×BIZcomfort青砥駅前 

 

『駅長室』の前に
ロッカーと複合機があります。

ロッカーは月2,200円で利用できます。

 

ポスト・住所登録(BIZ comfortは有料オプション)

ポスト(BIZ comfortは有料オプション)

BIZcomfort(コワーキングスペース)は
月額2,000円で住所登録とポストを使うことができます。

登記利用

BIZ comfort(コワーキングスペース)は
月額3,300円で登記利用がでます。

気をつけたいのは登記利用するには
別に上に書いた住所登録とポストの
サービスを受ける必要があります。
なので、必ず月額5,500円は必要です。

インターフォン(受付電話)からの転送・社名掲示

インターフォン(受付電話)からの転送・社名掲示

 

ポスト利用、住所登録すると
入口横に社名を掲示できるのと
インターフォンから登録した電話に
転送することができます。

最寄のコンビニはデイリーヤマザキ 青砥駅前店

最寄のコンビニはデイリーヤマザキ 青砥駅前店

 

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前がある
京成青砥ビルをでて徒歩1分もかからない場所に
デイリーヤマザキ 青砥駅前店があります。

 

 

またビル1階にはドラッグストア
ビル正面には商業施設『yourELM』があるので
買い物に困ることは無さそうですね。

 

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前付近のお勧めランチ

トラットリア イルバッコ

トラットリア イルバッコ 青砥 ランチ

トラットリア イルバッコ 青砥 ランチ

トラットリア イルバッコ 青砥 ランチ

 

青砥駅徒歩2分にある
良い意味で青砥っぽくないしっかりとしたイタリアンです。
パスタも美味しいのですが
時期で変わるドルチェがお勧めです。

とんかつ 串揚げ かつ城

とんかつ 串揚げ かつ城

 

青砥駅徒歩2分
青砥駅北口交差点近くの路地にある
昭和から続くとんかつ屋さんです。
『かつ城』と書いて『かつき』と読みます。
これぞ古から続く日本のとんかつな味です。

 

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前 料金プラン

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前 料金プラン

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前 コワーキングスペース料金プラン

初期費用 (ドロップイン利用を除く)
入会金 10,000円+ 2か月分利用料

全日プラン
  月額 11,000円
指定1拠点のフリーアドレスで毎日24時間利用可

土日祝プラン 月額 4,400円
指定1拠点のフリーアドレスで土日祝24時間利用可

ライトプラン 月額 2,200円~
全拠点、1か月のうち2回利用可。3回目からは追加料金

全拠点利用プラン 月額 19,800円
全拠点が365 日24 時間利用可

青砥プラン月額 +2,200円
BIZcomfort葛飾青砥のフリーアドレス席と会議室(別途使用料)利用

ドロップイン 
コンシェルジュ不在の為未対応

BIZcomfort葛飾青砥の会議室やフリーアドレス席が使えるプランがある

BIZcomfort葛飾青砥 カフェブース

上の料金表にも書きましたが
KEISEI×BIZcomfort青砥駅前から徒歩4分にある
BIZcomfort葛飾青砥のフリーアドレス席と会議室が
月額2,200円追加で使えるプランがあります。

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前が
ワークブースのみなので
・WEB会議、電話は10分まで
・軽飲食のみで食事は不可
なのに対し
BIZcomfort葛飾青砥の
フリーアドレス席はカフェブースもあり
・WEB会議・電話OK
・食事OK
なので用途に応じて使い分けてもいいかもしれません。

BIZcomfort葛飾青砥について
詳しく知りたい方はこちら

営業時間

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

24時間

HP

KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

住所

〒125-0062 東京都葛飾区青戸3-37-15 京成青戸ビル3F

最後に

以上がKEISEI×BIZcomfort青砥駅前
実際に使ってみた感想です。

2021年12月3日オープンなだけあって
施設そのものが新しいのと
青砥駅直結『yourELM』でて10秒で
当該ビルエントランスに着くのは魅力的です。

京成電鉄の備品を使った
遊び心満載のワークブースは
電車にワクワクを感じる人なら
モチベーションになるはもちろん
他のBIZcomfortではなかなか見かけない
『スペース全面ワークブース』
なので騒がしいことが少ないと思われます。
(ワークブースは電話及びWEB会議は10分まで)

値段もリーズナブルな価格なので
仕事の行動圏内ならお勧めだと思います。
ここを登記の住所にして
他拠点を制限なしで使えるプランとかだと
固定費も抑えられていいかもしれません。

この記事を参考にしてあなたにあった
ワークスペース探しの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

おすすめの記事