一蘭西新宿店の100パーセントとんこつ不使用ラーメンのオープン前レセプションのレポートです。

一蘭さんが100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店を始める

最初SNSで見つけた時は驚きました。
一蘭さんと言えば全国的に一風堂と2分する九州とんこつラーメンですから。
とはいえ、2020年東京オリンピックや
加速するインバウンド対応の一環でハラール対応がありますので
その辺は一蘭さんしっかりと企業戦略を練ってらっしゃいますね。

なぜか運よくオープン前の試食会に呼んでいただけることになり
2019/2/20に行ってきました。

100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店 オープン前レセプション

東京都新宿区西新宿 一蘭西新宿店の100パーセントとんこつ不使用ラーメン

まずこの看板
『100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店』
って店名なんですね(笑)

店内に入ると
『幸せ~~♪』
と掛け声が。

なんで?と思いましたが
『いらっしゃいませ』
な意味を込めてるそうです。

100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店  幸せー

確かに威勢がいい『いらっしゃいませ』
が『しゃっぃせー!!』
と聞こえるので
慣れると『幸せ~』
でもイントネーション的にはそんない違和感ありませんでした(笑)

店内はしきりのある見慣れた一蘭の内装ですね。

一蘭西新宿店の100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店 店内

一蘭西新宿店の100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店 店内

そして例によって好みを書くシステム。
チャーシューが牛弥郎(ぎゅうやろ)になってたり
辛味がデフォであったりするので
いつもの一蘭さんとはちょっと違う感じでした。

ちなみに牛弥郎(ぎゅうやろ)とは
牛バラ肉を煮込んだものだそうです。

一蘭 牛弥郎(ぎゅうやろ)

 

ちなみに追加注文用の紙はこんな感じ。

一蘭西新宿店の100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店 追加注文

さぁ、ラーメンとご対面

さて肝心のラーメンです。

一蘭西新宿店さんの100パーセントとんこつ不使用ラーメン ラーメン

一蘭西新宿店さんの100パーセントとんこつ不使用ラーメン ラーメン

一言でいうと
一蘭さんのとんこつラーメンと大差ないです。
スープの味といい、
絡みぐあいといい
ちょっととんこつ臭が残るところといい
まるでとんこつ。
そりゃ食べ比べれば気づくのでしょうが
なにも言われず『とんこつだよ』と言われたら信じそうです。
これでとんこつ不使用でよくここまで寄せたなぁ(笑)

ちなみに替え玉したい時は
『替え玉』と書かれたプレートを
『呼出』の上に置いて頼みます。
その他追加注文等呼びたい時は
呼出を押すシステムです。

一蘭西新宿店の100パーセントとんこつ不使用ラーメン 替玉 プレート 呼出

ちなみに写真の一杯でお値段は1180円です。

想定顧客はハラール対応店を探している
外国人観光客あたりなんでしょうね。

100パーセントとんこつ不使用ラーメン専門店 2019年2月28日 10時オープン

場所は地下鉄丸ノ内線『新宿西口駅』からすぐです。

もしお近くにハラールの方で
もし日本のとんこつラーメンを食べてみたい!
な方がいたら連れて行ってあげると喜ばれるかもしれませんね。

おすすめの記事