レンタルオフィスのBIZcircle(ビズサークル)徹底解説

ビズコンフォートを運営する
WOOCのレンタルオフィスブランド
BIZcircle(ビズサークル)
他のレンタルオフィスと比較した上での
特徴をまとめてメリットを活かした使い方や
借りた方が良い仕事のスタイルなどを
記事にして解説しました。

 

ビズサークルの詳細を解説する前に
ビズサークルの他のレンタルオフィスと
比較した場合の良い特徴を4つ挙げます。

Contents

1 レンタルオフィスの価格が業界最安クラス

レンタルオフィスの価格が業界最安クラス

ビズサークルは拠点によって
1か月あたりの価格が変わりますが
出店した地域の他のレンタルオフィスと
比較した時リーズナブルな価格帯に入ります。

いくつか地域ごとに月額価格の
事例をあげてみます。

東京都中央区茅場町近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
BIZcircle 日本橋新川 30,800円~
BIZcircle 日本橋茅場町 42,900円~
BIZ SMART 茅場町 52,400円~
 Regus 日本橋兜町 110,000円~

 

東京都千代田区神田駅近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
BIZcircle 神田 26,400円~
BIZcircle 神田大手町 27,500円~
BIZ SMART 神田 52,400円~
ビジネスエアポート神田 107,800円〜
wework KANDA SQUARE 132,000円~

 

東京都新宿区新宿駅近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
BIZcircle 新宿区役所前
51,700円~
天翔オフィス東新宿 55,000円~
THE HUB 新宿西口 57,200円~(法人のみ)
BIZcircle 新宿三丁目 59,400円~
ビジョンオフィス新宿 77,000円~
SPACES新宿(Regus)  130,000円〜
サーブコープ新宿野村ビル 165,000円~

 

東京都港区表参道駅近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
THE HUB 南青山 38,500円~(法人のみ)
BIZcircle 青山表参道
42,350円~
BIZ SMART 青山 52,400円~
ALLAMANDA WORKCOURT 87,450円~
ビジネスエアポート青山 107,800円~
リージャス表参道フォレストヒルズ 121,000円〜
サーブコープ青山パラシオタワー 165,000円~

 

東京都吉祥寺駅近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
i-office吉祥寺 38,500円~
BIZcircle 吉祥寺
47,300円~
ワイムビジネスプラザ吉祥寺 59,400円~
SkiiMa KICHIJOJI 66,000円~

 

千葉県千葉市千葉駅近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
BIZcircle KEISEI×BIZcomfort
千葉中央
31,900円~
Toonesレンタルオフィス千葉
32,780円~
BIZcircle 千葉西口 33,000円~
BIZcircle 千葉駅前 36,300円~
Regus千葉大栄ビル 100,000円〜

 

大阪府梅田近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
レンタルオフィスCUBE
33,000円~
BIZcircle 大阪 東梅田 49,500円~
billage OSAKA 大阪駅前第1ビル 55,000円~
Ogyaa's梅田 68,000円~
SYNTH×Business-Airport 92,000円~
コモンルーム梅田 99,000円~
Regus梅田阪急グランドビル 110,000円〜
サーブコープ 梅田ヒルトンプラザウェストオフィスタワー 165,000円~

 

愛知県名古屋駅近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
COLOR BLOCK OFFICE&CAFE 35,000円~
BIZcircle 名古屋伏見 35,200円~
BIZcircle 名古屋名駅南
37,400円~
プロコワ 50,000円
Office PLUS 名古屋 96,900円~
SPACES JPタワー名古屋 Regus 120,000円〜
サーブコープ名古屋ルーセントタワー 165,000円~

 

京都府四条烏丸近辺のレンタルオフィスの値段

 

拠点名 月額
BIZcircle 京都四条烏丸
24,200円~
コモンルーム四条烏丸 26,400円~
Openoffice京都烏丸(Regus)  58,400円~
Ogyaa's御池 68,000円~
京都いのべーしょんオフィス 86,900円~
Regus京都四条烏丸 110,000円〜

 

とこんな感じです。

地域によっては最安値の拠点もありますし
基本安い方の価格帯に含まれます。

そもそもビズサークルのコンセプトの1つに
『空きテナントの有効活用』があるので
この値段は自然な流れかもしれませんね。

2 会議室が費用でも場所でもお手軽に使える

会議室が費用でも場所でもお手軽に使える

 

ビズサークルの2つ目の特徴として
会議室の使い勝手の良さがあります。

会議室が5時間無料&15分あたり150円から

会議室が5時間無料&15分あたり150円から

まずビズサークルでレンタルオフィスを契約すると
会議室を1ヶ月につき5時間分無料で使うことができます。

さらに無料の5時間使い切ったとしても
15分150円~から(4名会議室)で
利用することができます。

2時間使っても1,200円しかかりません。

ビズサークルは無料でゲストを
招待することはできないのですが
(一部応接スペースがある拠点は可)
会議室料金が非常にやすいので
ゲストととの打ち合わせを
気兼ねなくすることができます。

ビズサークル・ビズコンフォートに設置してあるすべての会議室が使える

ビズサークルは全国各地に拠点がありますが
そのすべての会議室を利用することができます。

もちろん先ほど書いた5時間無料も適応されます。

なのでこちらや相手の都合に合わせて
使いやすい場所にある会議室を利用できます。

例えば埼玉方面からくる相手との打ち合わせには
埼玉との接続が良い池袋にある
BIZcircle池袋西口の会議室を使い

茨城でメンバーと打ち合わせするなら
BIZcircle水戸 の会議室使い

仙台のクライアントへ出張したなら
BIZcircle 仙台クリスロード の会議室を手配し

といった事情に応じて会議室を
使い分けることができるのが大きなメリットです。

 

3 郊外住宅地にもあるので家近でレンタルオフィスを借りやすい

郊外住宅地にもあるので家近でレンタルオフィスを借りやすい

これはレンタルオフィスのビズサークルだけではなく
コワーキングスペースのビズコンフォートにも
言えることですが郊外住宅地にも拠点があることが
他のレンタルオフィスブランドと比較しても

非常に珍しい特徴です。

 

住宅地近辺への出店は
コロナ禍に伴うテレワークの拡大で
コワーキングスペースは増えたのですが
レンタルオフィスとなるとやはりある程度
規模感のあるオフィス街への出店が多い中
ビズサークルは住宅街への出店が増加しています。

例えば杉並区の荻窪には
レンタルオフィスは3箇所ありますが
BIZcircle 荻窪オフィス
BIZcircle 西荻北オフィス
BIZcircle 西荻南オフィス
とすべてビズサークルですし

同じく杉並区阿佐ヶ谷もレンタルオフィスは
BIZcircle 阿佐ヶ谷オフィス
のみ、さらに高円寺も
BIZcircle 高円寺北オフィス
BIZcircle 高円寺南オフィス
のみです。

杉並区よりさらに西のベットタウンにも
BIZcircle 三鷹
BIZcircle 八王子

また神奈川に近い町田市にも
BIZcircle 町田 BIZcircle 南町田
の2拠点が出店しています。

東京都の東側では葛飾区に
BIZcircle 金町BIZcircle 葛飾青砥 

墨田区にBIZcircle 曳舟
江戸川区にBIZcircle 江戸川瑞江

と結構な住宅街に拠点があります。

東京都以外でも
千葉県八千代市の新興住宅地
八千代緑が丘には
BIZcircle 八千代緑が丘
がありますし
(上の写真はBIZcircle 八千代緑が丘すぐです)

千葉県市川市妙典にある
BIZcircle 市川妙典
駅前でもなく住宅街ど真ん中にあります。

 

神奈川県は相模原市に
BIZcircle 橋本
湘南の藤沢市には
BIZcircle 湘南藤沢があり

東京都に近いベットタウン
埼玉県志木駅には
BIZcircle 志木 があります。
(志木駅にはもう1つレンタルオフィスはありますが)

このような普通レンタルオフィスが
無い土地にも出店しているので
規模が大きいターミナル駅まで出張ることなく
家の近くでレンタルオフィスを探すことが
できるのがビズサークルの特徴の1つです。

4 各地のビズコンフォートを仕事場として無料で使える

汐留駅 ビズコンフォートザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留 Wi-Fi

 

ビズサークルの関連ブランド
コワーキングスペースのビズコンフォートの
全ての拠点のフリーアドレス席を利用することができます。

以前はビズサークル(レンタルオフィス)契約に
月11,000円追加のオプションサービスでしたが
いつからか追加料金なしで使えるようになりました。

ゲストを呼ぶことはできませんが
出先でも仕事をしたい時利用することができます。

カフェブースやテレフォンブースなど
WEB会議できるスペースもありますので
これは結構便利だと思います。

ビズコンフォートのフリーアドレス席の
参考写真をいくつか載せておきます。

 

KEISEI×BIZcomfort千葉中央 ワークブース

Work Booth(ワークブース) ビズコンフォート八千代緑が丘

Work Booth(ワークブース) KEISEI×BIZcomfort青砥駅前

 

Cafe Booth(カフェブース) ビズコンフォート八千代緑が丘

 

ビズサークルの他のレンタルオフィスとの比較まとめ

・レンタルオフィスの価格が業界最安クラスなので
初期費用とランニングコストを抑えることができる

・会議室が費用でも場所でもお手軽に使えるので
ゲストを呼ぶ際の融通が利きやすい

・住宅地近くにも拠点が多くあるので
(特に東京・千葉・神奈川・埼玉)
家から近い場所を選んで
レンタルオフィスを借りることができる

・各地のビズコンフォートを仕事場として
無料で使うことができるので出張等で
仕事場が転々としてもカフェ等を使うことなく
仕事場を確保することができる。

 

以上4点がビズサークルのより注目すべき特徴になります。

ここからはビズサークル全体の解説していきます。

拠点の種類は3パターン

ビズサークル単独拠点

ビズサークル単独拠点

 

レンタルオフィスのみの拠点です。

月額のオフィス利用者以外は入れません。

スタッフがくるのは
管理業務か内覧者の案内時くらいで
基本静かな空間です。

ビズコンフォートとの併設拠点 コンシュルジュ無人

ビズサークル単独拠点

レンタルオフィスと
コワーキングスペースが併設されている拠点のうち
常駐スタッフがいない無人で運営されている拠点です。

レンタルオフィスの月額契約者以外に
コワーキングスペースの月額契約者も拠点に出入りします。

ビズコンフォートとの併設拠点 コンシュルジュ有人

ビズコンフォートとの併設拠点 コンシュルジュ有人

 

レンタルオフィスと
コワーキングスペースが併設されている拠点のうち
コンシェルジュが常駐で運営されている拠点です。

レンタルオフィスの月額契約者以外に
コワーキングスペースの月額契約者
さらにドロップイン利用者も出入りします。

後で解説しますが
宅配便の受取と保管や
会議室利用時のティーサーブなど
コンシェルジュがいる拠点のみ
対応できるサービスが利用できます。

BIZ circle(レンタルオフィス)プラン概要と料金

BIZ circle(レンタルオフィス)プラン概要と料金

レンタルオフィスは店舗ごとに仕様が変わります。
一例として千葉県市川妙典店の概要を載せておきます。
大きく変わるのは月額使用料であとはさほど変わりません。

BIZ circleレンタルオフィス概要(市川妙典店)
月額 28,000円~
初期費用 (1日から入居の場合)
入会金60,000円+2か月分利用料+共益費(1人5000円)+清掃費10,000円
利用可能時間 24時間
法人登記 OK
水道光熱費 共益費に含む
NET回線 回線を引く設備はあるので自身で契約して設置
インターホン スマホに連絡可
電話 回線を引く設備はあるので自身で契約して設置
駐車場 有
郵便ポスト 各部屋に専用ポスト
社名掲示 入り口に掲示
セキュリティ 入館時カード認証
その他 社名プレート掲示

江戸川橋駅4番出口 ビズサークル 神楽坂五軒町オフィス Wi-Fi

 

 

さきほども書きましたが
BIZcircleは選べる拠点の多さと
月額使用料の安さが魅力です。
都内一等地の住所で箔をつけるより
家から近いところにリーズナブルな価格で
登記利用可なレンタルオフィスにメリット
があるならオススメです。

その分有線LANや電話回線は
自分で設置する必要はあったりはしますが
この値段なら仕方がないでしょう。

もう1つBIZcircleの大きなメリットは
この記事の後にも書きますが
Bizcomfortの全拠点が利用できる点です。
東京や関東のみならず
北海道・東北・名古屋・関西合わせて
97拠点(2021年9月時点)あり
特に日本各地に仕事で出向くことが多い場合
これは大きなメリットです。

コンシェルジュがいる拠点のみ対応しているサービス

宅配便受取・保管

月額1,100円で現金書留郵便や
宅配物を一時預かるサービスです。

郵便物・宅配物の転送

指定の住所に
月額1,100円で週1回
月額3,300円で週3回
転送してくれるサービスです。

コピー・プリント・スキャン依頼(コンシェルジュがいる店舗のみ)

コピー・プリント・スキャン依頼(コンシェルジュがいる店舗のみ)

データをコンシェルジュに渡して
コピー、プリント、スキャンしてもらうサービスです。
白黒10円 / 枚|カラー50円 / 枚です。

会議室利用時のティーサーブ

会議室利用時のティーサーブ

 

会議室利用時にコンシェルジュに
ティーサーブをお願いすることができます。

 

 

以上がコンシェルジュがいる拠点で
利用できるサービスです。

 

電話番号付与や電話秘書代行はサービスにない

電話番号付与や電話秘書代行はサービスにありません

レンタルオフィスのコンシェルジュが
請け負うことが多いサービスで
電話関連のものがありますが
ビズサークルのサービスには
・電話番号(FAX番号)付与
・電話秘書代行
・電話番号転送
の3つは2022年3月現在ありません。

だからこそのこの値段なのかなとも思います。

ちなみに電話線を通すことはできるので
個別で固定電話を契約し取付工事をして
利用することはできます。

ただそれはそれで費用が別にかかりますし
電話番号が欲しかったり
電話秘書代行サービスを使いたい場合は
別のレンタルオフィスを探した方が賢明かもしれません。

 

ビズサークルのオフィスは1~2名部屋が多い

ビズサークルのオフィスは1~2名部屋が多い

ビズサークルのレンタルオフィスのほとんどは
1~2名部屋。多くても4名くらい(滅多にない)
なので、1人ビジネスの人に向いています。

ビズサークルのオフィス内装

 

ビズサークルのオフィス内や
廊下の参考画像を載せておきます。

 

心斎橋駅2B ビズサークル長堀心斎橋オフィス Wi-Fi

 

西大橋駅3番出口 ビズサークル 大阪北堀江オフィス Wi-Fi

 

江坂駅7番 ビズサークル 新大阪江坂オフィス Wi-Fi

ビズサークル KEISEI×BIZcomfort千葉中央(レンタルオフィス)

新宿三丁目駅 ビズサークル 新宿三丁目オフィス Wi-Fi

江戸川橋駅4番出口 ビズサークル 神楽坂オフィス Wi-Fi

 

複合機やプリンターは備え付けのが常備

複合機・文房具 ビズコンフォート八千代緑が丘

 

ビズサークルには必ず
複合機かプリンターが備え付けてあります。

基本1枚あたり何円の有料ですが
拠点によっては使用料無料な場合があります。

契約する前に確認してみてください。

 

会議室はある拠点と無い拠点がある

会議室はある拠点と無い拠点がある

 

先ほども書きましたが
ビズサークルの月額契約すれば
どの拠点の会議室も使えますが
中には会議室がない拠点があります。

なので自分が契約するビズサークルが
会議室があるかないか
無い場合は近くに利用できる会議室はあるか
を確認してください。

 

フリードリンクと電子レンジはほぼ設置してある

Cafe Booth(カフェブース) KEISEI×BIZcomfort千葉中央

 

フリードリンクのマシンと
電子レンジはほぼすべての拠点にあると思います。

全拠点を確認したわけではありませんが
今まで見た中で無かったことはありません。

 

ビズサークルやビズコンフォートでコミュニティ作りはあまり期待できない

昨今のコワーキングスペースや
レンタルオフィスは拠点側から積極的に
『コミュニティマネージャーがいます』
『ビジネスマッチングします』
『拠点でのイベント運営サポートします』
『オンラインの交流をサポートします』
といったコミュニティ作りを推奨する傾向にありますが
ビズサークルは拠点側からのコミュニティ作りの
アプローチはほぼありません。

レンタルオフィスのみの拠点なら
他の利用者とのコンタクトは事実上不可能ですし
コワーキングスペース併設拠点でも
カフェブースにいる時に声をかけるくらいしか
方法がありませんし
コンシェルジュに誰かを
紹介してほしいと言ってもほとんど対応していません。
(まぁ、例外はありますが)

なのでレンタルオフィス内で
仕事上の繋がりを広げたい人には
ビズサークルはあまりお勧めできません。

ビズサークルがお勧めなのはこんな仕事のスタイルの人

ビズサークルがお勧めなのはこんな仕事のスタイルの人

 

ここまでビズサークルを解説してきましたが
以上の内容をふまえてビズサークルが
お勧めな人や仕事のスタイルは

・スタートアップでメンバーが1人もしくは2人で
1年以内にメンバーが急増する予定がない

・会社員のテレワーク利用で自宅から近くにある

・仕事で都内や関東近郊各所、もしくは
大阪府梅田・難波あたりに行くことが多い

・電話は携帯電話があれば大丈夫
言い換えると、そこまで頻繁に電話を使わない

・イニシャルコスト、ランニングコスト共々
1年は低く抑えて手元の現金を減らさないようにし
キャッシュフローの健全化を早めに図りたい

・ビズサークル内でビジネスコミュニティを作る気がない

になるかと思います。

逆にビズサークルを借りない方が良い人や仕事のスタイル

高齢者向けのビジネスの場合
顧客の電話利用の比率が高いことが多いので
電話秘書代行や転送がある方が
仕事がスムーズにいく傾向があります。
スムーズにいく、というか
余計なストレスを受けずに済む、というか(笑)
なのでその場合ビズサークルではなく
電話サービス周辺もサポートがある
レンタルオフィスが良いかと思います。

また関東近郊ではなく日本全国回る仕事だと
ビズサークルは関東を抜けると
主要都市にしかまだ無いので
(今後増えるとは思いますが)
新幹線や空港がある駅の近くや
街にまんべんなくある
Regus(リージャス)
廉価型レンタルオフィスの『オープンオフィス』
(月額2万円台から)を契約すると
北海道から沖縄まで拠点が利用できるので
そちらが向いているかもしれません。

また都内の超一等地住所
千代田区丸の内、中央区銀座
港区六本木、新宿区西新宿
渋谷区渋谷あたりが拠点として必要
もしくはブランドとして必要な仕事は
ビズサークルではない方が良いかもしれません。

ビズサークルのHP

 

BIZcircle

 

最後に

以上がビズサークルの徹底解説になります。

ちなみにビズサークルさんって
特にビズコンフォートの方が顕著なんですが
『今までの経験や利用者の声を
新拠点に反映させるのがとっても上手』
な傾向があるように思えます。

千葉中央とか青砥駅前とかの
KEISEI×BIZcomfortのコラボのとか
八千代緑が丘や汐留アイコニックなど
2021年にオープンした拠点
どこも使い心地良いんですよね。

ワークスペースの、特にカフェブースの
デザインとか、デスクの広さと
デスク同士の間隔や配置とかとか
たぶん自分が気が付いていない
いくつもの『仕事のしやすさ』を積み上げて
作られているんだろうなぁ、って思います。

なのでこれから契約する人で
可能であるならば2021年以降に
オープンした拠点にするとより仕事が
捗るのではないかと思います。

 

 

 

 

おすすめの記事