東京都品川区中延 宅飲み酒場アヤノヤさんの生ビールと中延商店街

駅と駅を繋げるような中延商店街

中延には2つの駅がある。

東急池上線の荏原中延駅と東急大井町線の中延駅。
ちなみに『なかのぶ』と読む
『なかのべ』ではない。

この後アヤノヤさんに行った時
うっかり『なかのべ』と言ったら
0,5秒で『なかのぶ、です』突込まれました、はい。

この荏原中延駅と中延駅を繋ぐように中延商店街がうねうね伸びている。

 

東京都品川区中延 宅飲み酒場アヤノヤ 中延商店街

 

アヤノヤさんはフードの持ち込み可のお店

これから向かうアヤノヤさんはフード持ち込みOKのお店。

というか、
むしろ持ち込んで!
だ、そうです。

なのでアヤノヤさんはにはフードのメニューがほとんどない。

最大の理由が

『中延商店街を繋げるお店になりたい』

だからだそうだ。

このアヤノヤさん、
キッチンスターターを使ったクラウドファンディング
PRTIMESを使ったプレスリリース
FB、TwitterといったSNS活用でメディアの使い方がとてもお上手

なので、中延以外からのお客様が結構多い。

ただしそのままだと、アヤノヤさん目的のお客様は
中延商店街をスルーして来店することになってしまう
(ちなみにアヤノヤさんは、中延商店街のど真ん中にある)

そこでアヤノヤさんで『フード持ち込み可』にするで

中延商店街で買い物をしてアヤノヤ行く

というパターンを作り
アヤノヤさんも中延商店街も一緒になって
中延の土地を盛り上げることを目指しているそうだ

ということは

この中延商店街のお店全てが

飯のおかずとして立ち上がってくるわけだ


いや、違った。

酒のつまみとして立ち上がってくるのだ

さぁ、どこのお店に寄って行こうか

 

ちなみに
『私、料理苦手なんでフードメニューおかないってのもあるんですけどね』
だそうだ

清々しい。

基本価格300円とは思えないアルコールへの徹底的なこだわり

中延商店街で、焼き鳥、唐揚げとかとかがっつり買い込んでアヤノヤさんへ

商店街のほぼど真ん中を小さい路地に入ったところにある・・・

そうだが・・・・どこだ、どこだ

 

あった(目立たない)

宅飲み酒場アヤノヤ 店頭

さて、フードはないがアルコールはある(当たり前だ)

しかも300円
(一部プレミアなお酒は500円で販売することもあります。
それでも十分安いですけどね)

宅飲み酒場アヤノヤ メニュー

 

キャッチ―なので基本300円を先に書いてしまったけど
アヤノヤさんアルコールの一番の売りは
300円と思えないクオリティの高さ

 

『フードがない分、お酒にはこだわっているので!』(ドヤ)

だそうだ。

いいお酒を仕入れている、という点もあるけど
それより『そのお酒の扱い方』にこだわっているそうで

300円ビールで見たエンジェルリング

ハイボール飲んだ後(わたしゃ基本一杯目はハイボールの人なので)
ぜひ飲んでほしいという生ビールを頼む

宅飲み酒場アヤノヤ 生ビール

 

美味しい生ビールにはエンジェルリングがお目見えします。

エンジェルリングとはビールを飲む度に
グラスに泡の輪っかかできる現象をさします。
詳しくは『エンジェルリング ビール』で検索

いろんな要因がありますが、ざっくり書くと
・栓を開けてから時間が経ちすぎていない
・ビールサーバーの清掃をこまめにかつ正しく実施している
・グラスを手順とポイントを知った上で洗っている
・そのうえで美味しい注ぎ方を実施している
の4つ。

この作業、難しいってわけじゃないんですが
ちょっと面倒と手間がいる。
なので、300円の生ではまずお目にかかれないんですが
で、アヤノヤさんのビール。

美味しいなぁ、と思ったら
エンジェルリングがしっかりありました
おかけで鼻の下が泡でモコモコに

店舗情報

【営業時間】

15:00~23:00

【定休日】

水曜日
日曜日

【電話番号】

03-6421-6299

【所在地】

〒142-0052 東京都品川区東中延2丁目7−18

おすすめの記事